PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自作マクパペを作れるようになりました。

フリーソフトでマクパペは作れるのだろうか?という疑問を解決するために
以下を用意してマクパペを作ろうと奮闘していました約3日間。
どうしても表示できずアーティファクト社にメールをし、コールドブレス社にメールをし…

そして明らかになった原因
(メールする前に自分で気が付くべきだったのにメールした後に自分で気が付いてしまって赤面ものでした)
PHP使えないサーバにうpしてる」
(サイト用に借りているサーバ)

…。
ハズカシイ…。

そういうわけで、PHP使える無料サーバを借りまして、(良い時代だ…)
ベクター画像は「Inkscape」、それを用いたフラッシュ編集には「Suzuka」を利用して
無事使えるようになりました。
(最初はAdobeFlashPro~のCS6試用版で作成キットを見たりためしに作ってみたりと色々してました)
方法としては、

①Inkscapeでベクター画像を作成
マクパペ(拡大も縮小もしない標準サイズ)をモデルにして作ります。
髪を作るときは1000%くらい拡大して書いてました。
②保存は最適化SVGで。
(その時のキャンバスサイズが画像に対して大きすぎる場合
自分が用いるベクター画像だけすべて選択しつつ、ファイル→ドキュメントの設定
→ページサイズを描画全体または選択オブジェクトに合わせる
をクリックして合わせます。)

②Suzukaで素材ファイル読み込みをし、編集しますがY:-30くらい、X:-30くらいに座標をずらし、
一旦FTPでファイルをアップして、表示されたマクパペを見つつ座標を調節。

そんなかんじで完成しました。

1とっても長い緑ひとつむすび。

2とっても長い紫ふたつむすび。


自分のPCでしか確認してないのでぶっちゃけ他のでどう見えるかはわかりませんが…
そのうち可動アイテムとかも挑戦してみたいなあ。
マクパペ用のURLは、マクパペ用の小さなインデックスページを作成したので
コチラをご覧ください。
まだ髪型二つしか入れてませんし半ばためしでもあったので、
これから増えるかもしれないし減るかもしれないし。

のんびり書きたい~
全部フリーソフトで出来るとかflashも便利な時代に…時代に…!!!
5年くらい前に@ゲしてたこともあるからそれっぽいアイテムで着せたいのとか、
個人で楽しむ範囲でパペ用を作ったりして楽しみます。

そしてなんといいますか
コールドブレス社の方本当にご迷惑をおかけしました。
そしてありがとうございました。

| 色々感想文 | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://sousaki.blog68.fc2.com/tb.php/889-749233b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。