PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幻惑の。

演奏スキルをとったよー!
すてきだねこれは・・・えへへこれで私のマンドリンもようやく出番が来るかな・・・
スタミナ凄い消費するけど頑張る(o´∀`o)!すきだー!


そういえば年賀状書いてます!すごい・・・スマイルが少女です・・・
見せられませんがなんかもう目が女の子女の子になりました。
無事インクジェットのうちのプリンタで出るか心配です・・・
その上レーザーでもぶっ飛ぶ私の線の薄さ・・・今のうちに濃く描きたい所は濃くしておきます。


とりあえず前々から温めてたお話のネームを書いてみてます。
40ページ超えたのにまだ4分の1も終わって無い。
おい。どこで終わるんだ。これは。
80ページ行くまでにユーリさん倒れさせないと身が持たないよ・・・
ロキさんかっこいいよ・・・ジズさん変態だよ・・・好きよ・・・

色々と書かないとなぁ・・・。
学校で使わないキャラクターメモ帳半分に折ったのをネームにしてるので、
色んな人に見られつつ描いてて何かもう見せるのに抵抗なくなってきたな・・・
色んな人に女の子描いてやら俺ら描いてやら言われますが
私は絵が下手だからそういうのは別の人に言ってね。お願いだよ。
私が描くと全部少女ちっくスマイルになっちゃうんだから。


以下自分用にめも。



老女の内容忘れそうだーあぶない!
詩は色々読むの好きだけど抜けてっちゃうの怖い・・・
詩集借りる!読む!
せりふ!
もしただ一人でも
僕の心に触れられるのならば
お前こんな時間に何故電話する。
立派な王になるよ。
何故 何故 おまえ 死んだ。
かっこう。 かっこうはおまえだろう。
お前の家に置いてやってくれ。
故郷にしてくれるんだろう?
ねぇ この鳥さんなんていうの
違う、青い鳥。お前はお帰りよ。
あなたが救ってくれると私は信じておりますからね。
そこにいたのか。
その家には、少女が住んでいるのだろう。
待っていました。
帰っていても良かったのに。
雨が、降っていましたから。
そう、傘を。 ありがとう。
帰りましょう。
星の夢が零れて光るんでしょ。知ってる。
遠くて・・・遠くて、僕にはよくわからないところ。
そんなことを知ってるのか。
あのひと、おしえてくれたから。
あれが、こわくないのか。
こわくないよ。
どうして。
だって、とっても、やさしいもの。
おまえはあれがなんなのかしらないからだろう。
あれは夜になると村をつぶしてあるくんだ。
あのひとは、そんなことしないよ。
そんなことしてるから、こわいんだよ。
こわくないもん。あなた、あのひとのやさしいところを、しらないから。
あれがやさしかったら、こんなところにいないだろう。
きけんだから、こんなところにおいやられたんだ。
それは、ちがうよ。あなた、あのひとのことしらないの。
あのひとはとってもやさしくて、
やさしいから、ぼく、すきになったの。
じゃあ、すぐにきらいになるね。
もっとすきになるもん。
おまえ、へんだよ。
へんでもいいの。あのひとのそばにいれるなら。
わたしは、あんなののそばにいてもいいことなんてないとおもうけどな。
あのひとのそばにいれることが、いいことなの。
ああ、そうかい。
このこになにをいってもききませんよ。
あやつられてるだけじゃないのか。
どうしてそんなあのひとをわるくいうの。
ええ、ええ、わたしたちはあのひとのことをよくしっていますし良く知りません。
いいのかい、このこ、ころされちまうよ。
こういうときは、すきなようにやらせるべきです。
あんた、こどもがすきなんじゃなかったのかい。
こどもがすきなことをしてるのを止めることはできません。
それでしんだら  ああ、あんたは、そうか。
おわかりいただけたようで。
ええ、ええ、よくわかりましたともさ。
どうしてわたしをたすけたんだ。
どうしてそんなこというの。
どうしておまえはわたしをきらいにならないんだ。
だって、あなた、とってもやさしいから。
とってもとっても、あなたのことがすきだから。
そんな明るい所には私は行けないよ。
だいじょうぶだよ。
灰になってしまうよ。
そんなんにはならないよ。
あたたかいひかりはわたしを焦がすだろう。
あんなにあんなにかがやいて。
わたしのつみをせめるんだ。
ねえ、ねえ、だいじょうぶだよ。
じゃあ、いつか、きっと、これるから。
ああ、おはよう。
きらきらしてる。すごく。
ほんとうに?
ほんとに、すごく、きれい。
きらきらしてて、まぶしいくらい。
じゃあ、きっと、おまえのおかげだね。
おまえが来てくれるゆめをみたんだ。
わたしのてをひいて、影からだしてくれたから。
灰になんてならなかったでしょう。
そうだね。こんなにも、あたたかくて。
ねえ、じゃあ、ここでごはん、たべよう。
そうだね。おひるはなにをたべようか。

ああ おまえ おまえ
あいを、ありがとう


前半は赤。
後半は白。
老女ネタはまだかかない。
お名前ネタは今年中にネームかく。
漢字決めてないから全部ひらがなにした。
決めとく。めんとす。
全体的に絵本。絵本好きよ絵本・・・。
ねんがじょうかく。
よくねる。
スマイルーるるー
もっとそれっぽくしないと。

| 呟き | 01:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。