| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自作マクパペを作れるようになりました。

フリーソフトでマクパペは作れるのだろうか?という疑問を解決するために
以下を用意してマクパペを作ろうと奮闘していました約3日間。
どうしても表示できずアーティファクト社にメールをし、コールドブレス社にメールをし…

そして明らかになった原因
(メールする前に自分で気が付くべきだったのにメールした後に自分で気が付いてしまって赤面ものでした)
PHP使えないサーバにうpしてる」
(サイト用に借りているサーバ)

…。
ハズカシイ…。

そういうわけで、PHP使える無料サーバを借りまして、(良い時代だ…)
ベクター画像は「Inkscape」、それを用いたフラッシュ編集には「Suzuka」を利用して
無事使えるようになりました。
(最初はAdobeFlashPro~のCS6試用版で作成キットを見たりためしに作ってみたりと色々してました)
方法としては、

①Inkscapeでベクター画像を作成
マクパペ(拡大も縮小もしない標準サイズ)をモデルにして作ります。
髪を作るときは1000%くらい拡大して書いてました。
②保存は最適化SVGで。
(その時のキャンバスサイズが画像に対して大きすぎる場合
自分が用いるベクター画像だけすべて選択しつつ、ファイル→ドキュメントの設定
→ページサイズを描画全体または選択オブジェクトに合わせる
をクリックして合わせます。)

②Suzukaで素材ファイル読み込みをし、編集しますがY:-30くらい、X:-30くらいに座標をずらし、
一旦FTPでファイルをアップして、表示されたマクパペを見つつ座標を調節。

そんなかんじで完成しました。

1とっても長い緑ひとつむすび。

2とっても長い紫ふたつむすび。


自分のPCでしか確認してないのでぶっちゃけ他のでどう見えるかはわかりませんが…
そのうち可動アイテムとかも挑戦してみたいなあ。
マクパペ用のURLは、マクパペ用の小さなインデックスページを作成したので
コチラをご覧ください。
まだ髪型二つしか入れてませんし半ばためしでもあったので、
これから増えるかもしれないし減るかもしれないし。

のんびり書きたい~
全部フリーソフトで出来るとかflashも便利な時代に…時代に…!!!
5年くらい前に@ゲしてたこともあるからそれっぽいアイテムで着せたいのとか、
個人で楽しむ範囲でパペ用を作ったりして楽しみます。

そしてなんといいますか
コールドブレス社の方本当にご迷惑をおかけしました。
そしてありがとうございました。
スポンサーサイト

| 色々感想文 | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バラとガーデンショウみにいったよ!

父が連れて行ってくれました!
久しぶりにいったのでわくわく。
薔薇もきれいでしたがガーデニング部門の小物もかわいくて、
今回はメルヘンチックなのが多かったな~


4_20130512074916.jpg
こういうのはもちろん中には入っちゃいけないので撮影だけですが、
花の香りとかしてすごく良い感じでした!

3_20130512074917.jpg
ポストの中にいくつか手紙が入っててとってもファンシーだったもの。

2_20130512074918.jpg
バスケット部門は大賞も素晴らしかったですが
そもそもの応募作品すべてが可愛すぎてゲヘヘでした…!
壁は大体バスケット部門のコンテスト作品がずらーっと並んでたので
目が幸せでした~

ばら
白いブランコに白いお花のみを植えた庭!
この横に青いカーテンで囲われたお茶会風のイスとテーブルがありました。
赤や桃、紫などのバラを使う作品が多い中で、白だけというのがすごかったですね。
大賞作品は一見地味ではあるもののほんとうにこういう庭に住んでみたい、また飽きないという
不思議な作品でした('ω'*)一輪車が椅子になっててほんと可愛かったです。

今回は和風がちょっと少ないかな?という印象でしたがそれでもほんとうに可愛かった!
オードリーの庭もターシャの庭も楽しかったです。
やっぱりこういうのは行って損しないなあとおもいました(*´ω`*)

| 色々感想文 | 07:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

歌舞伎見てきました~

二階席の西の方!良い席のチケットをもらったので見てきました。
メインは寺子屋でしたー鶴亀の音楽と舞もとっても良かったけども
やっぱり寺子屋の子役がほんと可愛くてかわいくて(*´ω`*)
歩き方とか立ち振る舞い、手の付き方とか声の感じがすごく素敵でした。
初めての歌舞伎だったけども音楽も演技も全部素敵で感動…
字幕ガイドがあったので話に置いてかれることも無く、よかったです~

あとこどもの日だからアリスに変装するロイヤル落書き
2色ずつしかつかってないとここまで貧相になります…アフン…
ロイヤルは無口っ子ですが変装癖があります。
アリスの身代わりとしてよくがんばるみたいなそんな そんなかんじの

ろろろ

明日また頑張ろー

| 色々感想文 | 22:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひきこもりの国、よんだよ。

印象的だったものいくつか。

・不登校の子はけっして他者を拒絶しているのではない。
自分を辛抱強く受け入れてくれる人や場所、
自分の好きなことを好きなようにさせてくれる人や場所を見つけられないだけなのです。
(P130)
・日本人にとって道徳的に正しいことは、
きょうの日本人の大多数が正しいと考えていることなのです。
ですから、もちろん明日、日本人の大多数の考え方が変わってしまえば、
同じ行為が不道徳で間違ったものとされるでしょう」
――日本人は事の善悪を識別するために、自分の内側でなく、
外側に目を向けなければならないのだ
(P180)

他にも子宮のストライキの章とかで色々メモったけど、
やっぱり初めの方の怒涛のインタビューが効きました。
パペマジで感じるのはそういう感じかな。

西洋人との一番の違いだけども、日本人は表面的にしか外国のものを捉えていないから
物事の本質がわからない。
クリスマスだって恋人ですごし、次の日は何事も無かったかのように仕事に行くとか、
(その元にある文化や宗教を知らないからの問題のとこ)
月に一度ほど休日を設け、強制的に休ませるとか、
(働き過ぎの問題のとこ)
色々「あーそういえば日本しかやってねーな」って思ったりしました。
集団なのに他人を信頼しないとか、アンケート面白かった。
(アメリカ人は他人を信頼するのに50%くらいがハイ、日本人は19%くらいがハイだったというところ)
著者がキリスト教徒だからか視点が宗教で大きかった。
それでも心に絶対的な指針がなく、相対的にしか見られないのは悲しいかな。

中年層の自殺の増加、少子化、ひきこもり、不登校、中高生の「キレ」
全部が全部、つながってた一つの社会現象かもしれないと感じたりしました。
久しぶりに大当たりだった感じ。
外国の人がここまで日本を調べたのは読んだことが無かったので、
視点は面白かったです。

あっ今更思い出したけども
もうフレ切っちゃった某方の従者の名前がウィキペでは毒針という意味ですが
実はあれ間違った記事で、星の本をいくつか読んだところ
統一して針しかありませんでした。
あとはもともとてんびん座と合体していたでかい星座だったってくらいで良いだろうか。
他にも色々誤表現が目立つものがあったけど、
(魔女とか薬とか、その他もろもろの本来の意味合いとか医者との違いとか錬金術のソモソモとか)
私は自分の従者で手いっぱいなのでわりとほっとこーと思った。
昔はわりとそれで話すことも好きだったけど、
楽しければ中身が無くても別にいいのが日本だと感じた_(:3」∠)_

今じゃウィキペディアとか開いて情報だけで満足したりするので
もっと本を読む習慣ができたらいいのになあって思います。

図書館は人生が集まる場所だからそーさきは図書館が好きです。
情報以上に人の生きてきた道に触れることができます。
違う考えを持つ人や、時々対立している考え方を持つ人たちが、
ひっそり同じ棚にとなり同士ならんでいるのを見ると、微笑ましくなります。

今度は何を借りようかな。
あと漫画描くのがんばろう。もうだいぶたまってるウググ
深夜にかくと大抵乱雑な文になりますね。

| 色々感想文 | 01:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アリスパズルその2

結局二つ目を買いました。
12-11-25_001.jpg
のりつけなーう。ビニール下に敷いてます。
アリスのパズルはロージュがあるんですけども、
今日はパッセを買ってやりました_(:3」∠)_
リドゥとかも可愛いけど前欲しかった緑のやつと迷ってこっちに。
長細いのが珍しいのと、あと小さいからどこでも飾れそうだなーと(*´ω`*)
これは文字が入ってるのがアレダナーとか思いましたが
いざ組み立てるとなると良い目印でわかりやすいことわかりやすいこと…

はやく額縁に入れて飾りたいな~(*´Д`)

| 色々感想文 | 23:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。